いつもの買い物がエンタメに変わる。寄るのが楽しくなるスーパーの秘密とは?

ロピア 自分のこと

こんにちは。関西で美容ディーラーをしている梅田美容商事㈱の長谷川です。

梅雨のじめじめが嫌なようで、むしろその雨が写欲を掻き立てる複雑な心持ちの季節がやってきました。

雨が続くのは嫌ですけど、雨の日の紫陽花は最高にきれいなんですよね。

雨の日に億劫になるのは、どちらかといえば「買い物」ですよね。

日々のご飯を買わないといけない。

献立を考えないといけない。

これがめんどくさくてしんどいって思う人は結構いるんとちゃうかな?

「今日のご飯何?」

「明日のご飯何?」

この質問はある意味タブーだったりするのかもしれません。

買い物って結構手間ですよね。

義務感で行く人も多いんちゃうかな?

その「義務感」を劇的に楽しみに変えてくれるところがあったら嬉しいですよね。

実はね、最近、そんなお店がうちの近所にできたんですよ。

これ絶対いろんな仕事のヒントになるんちゃうかな?って思ったので、今回はそのことを書こうかな。

キーワードは「ワクワク感」。見て選んで楽しめる場所がそこにはあった。

行列も行列です。

これ、OPENセールの時だけじゃなくてずっとですよ。

すごいよね。スーパーってこんなに並ぶんやって驚きましたもん。

でもね、行けばわかるんですよ。

一発で違いがわかると思う。

いつも僕らが慣れ親しんでいるスーパーあるじゃないですか?

このスーパー、見事に「いつもの感じ」を裏切ってきます。

子供もはしゃぐ。大人もワクワクする。

そこはスーパーという名のエンタメ施設でした。

スーパーなのに八百屋みたい。スーパーなのに魚屋みたい。

スーパーの並びってなんかだいたい想像できるでしょ?

それが違うんですよね。

野菜、ドーンっ!!

魚、ドーンっ!!

って感じです(笑)

伝わってるかな?

とにかく陳列が大胆で、縦に積み上げる感じかな?

写真の奥を見てみて!

壁一面野菜!

迫力ありますよね。

店員さんも声出して商品の説明してるし、なんか八百屋さんに来たみたい。

魚は魚でまるごと一匹ドーンと置いているものもあって、それは店員さんと値段交渉。

まるで市場やんね。

おもろいやんか。

動いてる魚やアワビを見て、子供もテンション上がってました。

そりゃそうよね。気持ちわかるよ。親だって大人やからはしゃぐのを我慢してるだけ(笑)

子供がはしゃぐと親も楽しくなってきますよね。

入り口の野菜コーナーを抜けて、鮮魚コーナー、そこから普通の食品コーナーに移るんですけど、

もう出だしで心わしづかみにされたって感じですよね。

普通のスーパーちゃうやんって思いました。

店内には汽車も走ってますからね!

おいしそうに見えるとテンション上がる!活気があるとさらにテンション上がる!

しかもなんか全部うまそうに見えるんですよね。

野菜もサイズでかいし!

野菜コーナーは、霧が常時出てる場所があるんですけど、もう野菜のみずみずしい感じでまくりで、手に取りたくなります。

同じ場所に水につかった「ワサビ」がそのまま置かれているんで、こんなまんまのワサビ買ってどうすんのって思いつつ、ちょっと買ってみたくなる気分にさせてくれます。

日曜日はマグロ祭りっていうのをやっているんですけど、ここがまたインパクト大!!

きました!マグロ、ドーンっ!!

1匹ドーンって寝転がってます。

マグロを切ってる包丁まで展示されていて、こりゃ子供は興奮しますよね。

これスーパーやんな?って思わせてくれるディスプレイですよね。

そのでっかいマグロから取れましたと言わんばかりに、マグロのいろんな部位がざっと並べられているんですよね。

マグロのほほとかつらみとか、あんまり聞いたことがない部位まであるので、マグロ好きな僕はそりゃ買いますよね。

魚も新鮮、ツヤッツヤです。

鮮魚コーナーは、市場を意識してか全体的にライティングが暗めに演出されているので、スポットライトが余計に魚をおいしく見せてるんでしょうね。

にくい演出やなぁ。

極めつけは「こだわり」がはっきりしているところかも。わかりやすいっていいよね。

野菜、魚ときましたけど、「あれ?肝心の肉は?」って思いましたか?

このスーパー、ここまで魚と野菜を紹介してきたけど、1番のウリは肉なんですよね。

お肉コーナーもすごいです。

肉屋からスタートしたスーパーなので、肉のこだわりは半端ないです、マジで。

聞いたことない部位まであるし、骨まで売ってました。

肉のこだわりは絶対譲れない部分らしくて、お肉コーナー見たらそれがわかりました。

試しに我が家で買って食べてみると、いつものから揚げが至高のから揚げに変わるし、

いつもの手羽先がとろける手羽先に変わるしで、家族全員驚きました。

「肉屋出身だから肉はうちへ!!」

わかりやすいですよね。

きっと夏のバーベキューシーズンとかめちゃくちゃ売れんのとちゃうかな?

いつもいく場所も楽しい場所に変わると、用がなくても行くところになる。

「楽しい場所」っていいですよね。

行きたくなります。

特に用がなくてもぐるっと回ってみたくなる。

ぐるっと回るだけでは絶対終わらないので、何か買っていく。

そりゃ流行るよね。

今回、このスーパーに通いだして妻が言った一言がめちゃくちゃ印象に残ってるんですよね。

なんかあの新しくできたスーパーええなぁ。

はせけん
はせけん

なんで?安いから?

それももちろん大事やけど、なんか楽しくなるねん。

はせけん
はせけん

行くのが楽しいってこと?

主婦にとって買いものって結構義務感でやってること多いやん?でもあっこはちゃうねんなぁ。

はせけん
はせけん

わかるわ。ワクワクするんやろ?

そうそう。食材見てると「料理したい!!」って思うねん。だからまた行きたくなるねんな~。

これ、夫婦の一連の会話ですけど、この一言ってすごくないですか???

義務感が「~したい」に変わるってすごい事やと思います。

いつも行く場所が「楽しい場所」に変わると、行きたくなる場所に変わるんですよね。

ワクワクさせる場所づくりってめちゃくちゃ大事やなぁって心底思いました。

我が家は間違いなくヘビーユーザー。

近くにお店がある人はぜひ行ってみてくださいね。

スーパーの名前は「ロピア」です。

この会社、社長の奥さんは、あの加藤綾子さんです。(どうでもいい話かな笑)

※店内は基本的に撮影禁止です。

 今回は、許可をいただいてブログで1部分のみご紹介させていただきました。

この記事を書いた人
はせけん

前職おくりびとの美容ディーラー「はせけん」こと長谷川健太と申します!
美容室での商品販売の活性化のサポートをしたり、SNS活用術の話や働き方の話などオールマイティーにこなしてます。
取引あるなし関係なく、お困りごとや相談事があればどんなことでもお受けします。葬儀屋を経験したからわかることがあります。美容師という仕事にもっと誇りを持ってもらえるよう、美容業の価値を高める発信をしていきたい!!

ジブリとカメラとアベンジャーズをこよなく愛する中年です。
最近ハムスターと金魚を子供たちと一緒に飼い始めて溺愛中。

エクスマ96期生です!

はせけんをフォローする
友だち追加
自分のこと
はせけんをフォローする
神戸で働く元葬儀屋の美容ディーラー。美容業界のT.M.Revolusionこと梅田美容商事の長谷川健太(はせけん)による美容師さん応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました