あの人気のV3シリーズから新商品登場!どこよりも早く「V3ProtectionSunscreen」(V3プロテクションサンスクリーン)を解説してみた。

商材のこと

こんにちは。関西で美容ディーラーをしている梅田美容商事㈱の長谷川です!!

今年のGWは家で映画見るしかなかったし、若干太ったんじゃないかとひやひやしています。

さて、昨年爆発的人気となったV3ファンデーション。

そのV3シリーズから早くも新商品登場なんですよね。

新商品、一言で言うと「今回も普通じゃない」

面白い工夫をしてくるなって毎回思います。

新商品の名前は、V3ProtectionSunscreen(V3プロテクションサンスクリーン)

何とも長い名前ですよね(笑)

Wアクションと書いていて、モデルさんのお顔に2つのクリームが塗っています。

そうなんですよね。ただの日焼け止めじゃない。今回は、2層構造のWクリーム処方です。

いったいどんな特徴があるのか?そこを説明していきますね。

守る保湿×守る透明感!こだわったのはUVカットだけではなく、抗炎症+高保湿!

ただのUVカットだけじゃないんですね。

そのこだわりがWアクション(2つのクリームを塗る)ということなんだそうです。

V3ファンデーションが話題になったのは、あの透明感とハリですよね。

透明感を出すデュアルシナジークリームとハリと弾力をキープしてUVカットをしてくれるシカサンクリーム。

この2つで肌の質感を変えるんだとか。しかもV3ファンデーションとの相性は抜群なので、楽しみですよね。

今回、抗炎症や高保湿にこだわったのには並々ならぬ理由があるんだそうです。

なぜなら、肌は2つの刺激を受けているから

そうなんですよね。

マスクの刺激+紫外線の刺激。

今はもうこれがセットです。

当分マスクなしでの外出なんてできない。

マスクだけでもニキビができたり肌があれたりする人、結構多くないですか?

これに強い紫外線が乗っかってきたらと考えると、ちょっと怖いぐらいですよね。

そこで、まずは肌の水分力を保持してバリア機能を高めないといけない!

そのためにデュアルシナジークリームが必要だったということなんですよね。

デュアルシナジークリームがあるとないとでどう違うの?

簡単にいうと、刺激からの保護とか水分キープとか、お肌の土台を整える効果があるんですね。

肌トラブルの多くは水分不足から起きるって言われています。

要するに乾燥ですね。

赤ちゃんに肌トラブルが少ないのは、お肌がめちゃくちゃ水分で満たされてるのと、代謝がちゃんと28日周期で来てるからですよね。

だから、赤ちゃん肌を目指すためには

  • 水分
  • 代謝アップ

は必須項目です。

その点、このデュアルシナジークリームはこれでもかってぐらいヒアルロン酸が入っています。

それも低分子から高分子まで5重に重なるような配合の仕方です。

そりゃ潤うよねってことですよね。まさに徹底保湿です。

V3ファンデーションでもUVカット機能あるのに、日焼け止めは必要なの?

さて、ここで疑問になってくるのがV3ファンデーションだけじゃあかんの?ってことです。

V3ファンデーションでも「SPF37」「PA+++」のUVカット効果があります。

普段ならこれでいいかもしれない。

でも、長時間の外出となるとどうだろう?

長時間になってくるとやっぱり十分とは言えないんですね。

日焼け止めで1番いいのは2時間おきとかにこまめに重ね塗りをすることなんだそうですが…

これはあくまで理想論です。そんなこと、なかなかできませんよね。だいたい、忘れるし(笑)

だからある程度のカバー力は必要。

V3ProtectionSunscreen(V3プロテクションサンスクリーン)は「SPF50」「PA++++」になっています。

でも、カバーする力が逆に刺激になってちゃ元も子もない。

だから、シカサンクリームはシカケアとUVカットの両方ができるものとして作られているんですね。

ところで、シカケアって何?

シカケアって今韓国ですごいブームになっているそうです。

「シカクリーム」とかで調べるとたくさん出てきますよ。

CICA=肌の鎮静、肌再生(ニキビ・ニキビ跡)

という意味合いでスキンケアでは使われている言葉なので、つまり肌再生を期待できるケアアイテムということなんですね。

そして、このCICA(シカ)ケアに使われているのか【ツボクサエキス】なんですね。

このツボクサエキス、昔からインドやアフリカで傷、腫瘍、やけど治療に用いられていたそうです。

しかも、最近ではWHO(世界保健機関)が保護すべき重要な薬用植物と発表した事から一気に注目の的になったそうです。

ツボクサは別名で【タイガーズハーブ】とも呼ばれていて、野生のトラが怪我をした時にツボクサを体にこすりつけたという伝説もあるそうです。

シカクリームとかを調べていると、トラの絵が描かれているものもあったりするんですが、そのルーツはココにあるんですね。

効果・効能としては抗酸化作用、抗老化作用、抗炎症作用などがあり、エイジングケア、ニキビケア、敏感肌用化粧品として重宝されているそうです。

このCICA(シカ)ケア成分を、UVカット機能に一緒に入れちゃおうというのが、シカサンクリームの考えなんですね。

他にも植物エキスや天然酵母のエキスなど、肌のコンディショニングを整える成分も配合しています。

デュアルシナジークリームで保湿ガード+シカサンクリームでUVと炎症からがっちりガード。

Wアクションとは2回つけるという意味だけでなく、2つのことから守るよってことなんですね。

いやぁ、面白いなって感心します。

どうやって使うの?

このV3ProtectionSunscreen(V3プロテクションサンスクリーン)、使い方はいたってシンプル。

  1. まずは、洗顔後にクリームを使用するタイミングでシナジークリームをまんべんなく伸ばす。
  2. その後、シカサンクリームを顔にたっぷり伸ばす。(外出前、少なくとも30分前には塗ること)

※この時シナジークリームとシカサンクリームは同量で使用すること。

※1回の平均量の目安は両方とも2プッシュ。

これだけです。

両方同じ量を一緒に使ってねということですね。

金額としては、\8,800(税込)。

2つのクリームが入っていると考えると、めちゃくちゃ高いわけではないかな?

UVケアもファンデも大事だけど1番大事なのは、クレンジング!

そして、美容ディーラーとしてはやっぱりここは再度伝えたいところです。

V3ファンデーション、確かに売れました。

このV3ProtectionSunscreen(V3プロテクションサンスクリーン)も売れそうな気がします。

でもね、お肌のケアで1番大事なのは「クレンジング」なんですよね。

頭だってシャンプーが1番大事でしょ?

落とすものって大事なんですよ。

だから、V3シリーズを販売するならそれと一緒にセットで必ずクレンジングのお話もしてほしいなって思うんです。

綺麗を保つ秘訣、お肌の土台を変える秘訣は何といってもクレンジングです。

せっかく高いものを買ってくださるお客様なんです。

クレンジングを扱っていないのなら正しいクレンジングの仕方だけでもいい。

ファンデや日焼け止めの効果をさらにあげて土台を変えるためにも、クレンジングを改めるいい機会になるのではと思います!

是非、クレンジングにも意識を向けてあげてくださいね♪

この記事を書いた人
はせけん

前職おくりびとの美容ディーラー「はせけん」こと長谷川健太と申します!
美容室での商品販売の活性化のサポートをしたり、SNS活用術の話や働き方の話などオールマイティーにこなしてます。
取引あるなし関係なく、お困りごとや相談事があればどんなことでもお受けします。葬儀屋を経験したからわかることがあります。美容師という仕事にもっと誇りを持ってもらえるよう、美容業の価値を高める発信をしていきたい!!

ジブリとカメラとアベンジャーズをこよなく愛する中年です。
最近ハムスターと金魚を子供たちと一緒に飼い始めて溺愛中。

エクスマ96期生です!

はせけんをフォローする
友だち追加
商材のこと
はせけんをフォローする
神戸で働く元葬儀屋の美容ディーラー。美容業界のT.M.Revolusionこと梅田美容商事の長谷川健太(はせけん)による美容師さん応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました