どうして美容師になったの?どうしてお店を出したの?意外と語っていないその理由こそ、みんなが知りたいことなのかも?

美容室の可能性のこと

こんにちは。関西で美容ディーラーをしている梅田美容商事㈱の長谷川です。

先日美容ディーラーの選び方や、自分が今の会社にいる理由のお話を書いたら結構たくさんの方に読んでいただきました。

自分の事を語るって案外少ないことだけど、個人的な気持ちを赤裸々に語るっていいなって思いました。

そういう時にこういうブログってちょうどいいんだろうな。

その時のブログはこちら

美容師さんも自分のことやお店のことを語ってみませんか?

なんで自分のことを話すことがいいんでしょうか?

自分のストーリーを赤裸々に語ろう

自分のことを赤裸々に語るってなんだか恥ずかしいですよね。

あえていうのもなぁって感じだし、それよりも自分の技術のこととか強みを語りたいと思います。

でも、ここであえて自分の歩んできたストーリーを語ってみませんか?

自分の歩んできた道は自分だけのものです。

あなたってどんな人?それを形にしてみるってことですね。

なぜなら、人はストーリーに共感を生むから

人ってストーリーに共感を生む生き物なんですよね。

楽しいことがあったり辛いことがあって落ち込んだり、人生平坦な人なんていませんよね。

何かしらアップダウンがあるはずです。

そのアップダウン、皆にも伝えてみませんか?

完ぺきな人より、少し落ち込んだり悩んだりする姿のほうがドラマがあるんですよね。

世の中のドキュメンタリー番組は、その苦悩する部分が見えるから面白いんだと思います。

プロジェクトXとかね。面白いでしょ?

人間くさい部分こそ、見せてもいいんじゃないかな?

例えば、自分が美容師になった理由

美容師という仕事は美容学校に入る専門職なので、目指すときにいろんな理由があると思います。

そもそもどうして美容師になろうと思ったの?そのきっかけは?

自分を担当してくれている美容師さんが何で美容師になろうと思ったか?なんて話は興味ある人も多いと思いますよ。

自分だけのストーリー、よかったらお話してみませんか?

もし、お店を出しているなら、出店した理由も語ろう

お店を自分で出している人は、そのお店を出した理由もぜひ話してみてほしいなって思うんです。

お店を出すって一世一代の大きな出来事ですよね。

何年も前からいろいろと考えていたはずです。

それにお店を出すときの店名や家具に至ってもこだわりがあるはずです。

どんな思いで作った?どんな気持ちでOPENしようと思った?

このお店にはどんな思いが込められているの?

そこにはきっと素敵なドラマがあるはずです。

是非、良ければそういった情報を発信してほしいなって思います。

あなたのたどってきたストーリーはきっと誰かの心に響くはず。だから発信しよう。

そのあなただけのストーリーって誰かの心に響くと思うんです。

「そっか。そんな思いが込められていたのか。」

「そんな思いで美容師になった人なのか。」

そういうなかなか見えてこない部分が見えると、なんか親近感わきますよね。

見えない部分が見えると安心感にもつながります。

自分だけのドラマ、まだ発信していないっていう人はInstagramのストーリーでもなんでもいいので、

是非発信してほしいなって思います。

発信すればきっと変わると思います!!!

この記事を書いた人
はせけん

前職おくりびとの美容ディーラー「はせけん」こと長谷川健太と申します!
美容室での商品販売の活性化のサポートをしたり、SNS活用術の話や働き方の話などオールマイティーにこなしてます。
取引あるなし関係なく、お困りごとや相談事があればどんなことでもお受けします。葬儀屋を経験したからわかることがあります。美容師という仕事にもっと誇りを持ってもらえるよう、美容業の価値を高める発信をしていきたい!!

ジブリとカメラとアベンジャーズをこよなく愛する中年です。
最近ハムスターと金魚を子供たちと一緒に飼い始めて溺愛中。

エクスマ96期生です!

はせけんをフォローする
友だち追加
美容室の可能性のこと
はせけんをフォローする
神戸で働く元葬儀屋の美容ディーラー。美容業界のT.M.Revolusionこと梅田美容商事の長谷川健太(はせけん)による美容師さん応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました