なんか不安だから今はやめておこう…きっとそんな人は多いはず。美容室のコロナ対策はしつこいぐらい発信しよう。

美容室の可能性のこと

こんにちは。関西で美容ディーラーをしている梅田美容商事㈱の長谷川です。

とうとう大阪では感染者数が1000人を超える日が出てきました。

悲しいけど気が緩んでしまっているんですよね。

こんな時って不安な場所は避けたくなるもんです。

よくわからない。

不安。

そういうところにあえて行きたくないですもんね。

だからこそ、美容室は「コロナ対策」のお話、何度も発信してほしいなって思うんです。

不安要素があれば行かない。だからコロナ対策の見える化をしよう

みんな不安です。

具体的にどんな対策をしているのかな?

衛生面では安全なのかな?

その対策、ちゃんと見えるようにしてほしいなって思うんです。

いやいや、ちゃんと消毒も換気もしてますよ。

はせけん
はせけん

もちろんそれはわかってます。

大切なのは、それが伝わってるかどうかですよね。

そうなんです。ちゃんと意識してやってるのはめちゃくちゃ感じます。

みんな大変なのも理解しています。

だからこそね、そのコロナ対策をお客様にも伝わる工夫をしてほしいなって思うんです。

ちょっとオーバーなぐらいでもいい。

見える化してほしいんですよね。

実際、全美連が実施した「コロナ禍における美容室利用実態調査」では、下記のような意見が上がっているという報告がありました。

マスク・手袋・タオル
・髪を染める時用のマスクを用意してほしい。
・口や鼻に直接つけられるマスクを利用したい。
・美容師が使い捨て手袋をして、お客が変わるたびに新しい手袋にかえる。
・シャンプーのときに顔に載せるタオル類は、使い捨てのペーパータオルにしてほしい。

会話
・他の客が大声で話さないように注意してほしい。
・コロナ禍でも雑談好きなスタッフはマスクをしていれば大丈夫と思ってガン力ン話しかけてくる人がいるのでやめてほしい。

雑誌や飲み物の提供
・雑誌はやめて、タブレツトの電子書籍にして、画面を消毒してくれたらいいと思う。
・お茶などは出さなくてよいです。出すとしたら紙コップでか、ペットボトルなどにしてほしい。

見える化
・どのようなコロナ対策をしているかを店内に張り紙したり、ホームページに細かく記載してほしい。
・使用している器材が消毒されていることを目で見てわかるようにしてほしい。
・座る直前に席を自の前で拭いてほしい。カットのハサミやクシも目の前で消毒して使ってくれると安心できる。

これは、リアルにアンケートで上がっていたお客様の生の声です。

ね?なんか本当に心配なんだなというのが切実と伝わってきますよね。

自分の身内にコロナを不安に思っている人がいるかどうかでこの部分の温度感って結構変わると思います。

僕の義父は、喘息持ちなのでコロナに関してはかなりの確率で生死にかかわります。

だから、もう1年近く会っていません。

そういう人が身近にいる場合や、自分自身に持病がある場合、敏感になるのは当たり前ですよね。

だから、少しでも不安な場合は行きません。

危険をおかしてまで行く場所ではないんですよね。

情報が少ない=不安=行かない。

この構図が成り立つんだと思います。

だからね、お店のコロナ対策はしつこいぐらい発信してほしいと思っています。

なぜなら、1度の発信では伝わっていないから

これは僕がSNSの勉強をしている中でも教わったことです。

発信する側って1回発信すると満足しちゃうんですよね。

でもね、それって結構伝わってないことが多いんですよ。

たまたま見てなかった。

見落としてた。

そういうのってめちゃくちゃあります。

そして、過去の投稿って情報がもう古くなってます。

お客様は常に最新の情報が欲しいんですよね。

だからしっかりしつこいぐらい発信しましょ!!

しつこいぐらいのほうが目立つから!!

こういう対策面の話って目立ってなんぼやと思ってます。

具体的な方法をSNSでも伝えよう。

どこをどんなふうに気を付けて対策をしているのか。

結構細かいほうがいいです。

これでもかっていうぐらい伝えましょ!!

理美容業は衛生業です。

自信もって伝えましょ!

  • ドアノブ、手すり、セット面、どうしているのか?
  • トイレに関してはどのように気を付けているのか?
  • クロスやタオルはどうしている?
  • 換気は?
  • はさみやコームはどうしている?
  • マスクは?シールドは?
  • お客様のマスクは?雑誌はどうしてる?
  • 手袋はしている?
  • ドリンクを出すなら出すでどんな工夫をしている?安全?
  • みんなの体温は?お店では検温もしているの?
  • 消毒はどのタイミングでしている?
  • 感染者が出たらどう連絡をとるの?
  • お金の消毒はしているの?

ざっと上げましたが、これぐらい細かくてもいいと思います。

これ、ちゃんと全員のお客様に伝わってますか?

何回でもしつこいぐらい伝えましょ!!

僕の知り合いの倉田さんが経営している東京のKEEN creative hair という理容室では、従業員の手袋着用や、紫外線消毒器を使った殺菌など徹底しています。

これでもかっていうぐらいやってます。

だからこそ、その対策が口コミで広まるし、働く従業員さんも安心できるんですよね。

本当にすごいなと思います。

また、京都の「のりこ美容室」様では、お店の安全対策については動画でも発信してくれています。

これ、ちょうど1年前ぐらいに配信された動画なんですよね。

のりこ美容室様が昨年の1月から取り組んでいるコロナ対策です。

事実、こんなコロナ禍の中でも予約でいっぱいなんだそうです。

ちゃんと見える化しているからですよね!

理美容室の方は是非動画を1度ご覧になってください。

【必見】withコロナ期の美容室のウィルス対策

換気に関しては、前に別記事にも書いたので参考にしてくださいね。

Instagramのストーリーのハイライトなんかはオススメ

動画に撮ってそれをハイライトに保存しておくなんてのもありですよね。

パッと見ていつでも確認できる。

これって理想ですよね。

文章に書く+動画でも見せる+いつでも見れるように残す+発信する

この組み合わせでしっかり発信しましょ!

みんなコロナに関してちょっと慣れがでてきてるかもしれない。

でも、だからこそきっちりやってますよ!!という発信って価値があると思います。

不安な中、リスクを感じつつ来てくれているんだということを忘れちゃいけない。

この辺、ついつい忘れがちですけど、お客様って今あえてお店に行く必要ってないんですよね。

それでも来てくれる。

予約してくれる。

ここに対してどう思うのか?ここがめちゃくちゃ大事じゃないかなって思うんです。

これは決して「当たり前のこと」じゃないんだ。

そう思って感謝したいですよね。

今後もコロナ対策はし続けないといけません。

理美容室は、対策をちゃんと「見える化」して、精一杯感謝の気持ちをもってお客様を迎えてほしいなって思います。

こんな時なのに来てくださって本当にありがとうございます。

コロナでストレスも溜まっていると思います。

どうかもやもやした気持ちもここできれいに洗い流して帰ってくださいね。

そんな声かけをしてあげてほしいなって思います。

髪を整えることは心を整えることにつながります。

こんな時だからこそ、元気になってもらいたいですよね。

気持ち、切り替えてもらいたいですよね。

ワクワクしてもらいたいですよね。

理美容室は、心もきれいにリフレッシュする場所です。

是非、これでもかというぐらい対策の発信をして、笑顔で迎え入れてほしいなって思います。

コロナで疲れた世の中を元気にするのはきっと理美容業だから!

髪を整えるっていうのは、衛生面でもとってもいいことのはずです!

是非、発信しましょ!

この記事を書いた人
はせけん

前職おくりびとの美容ディーラー「はせけん」こと長谷川健太と申します!
美容室での商品販売の活性化のサポートをしたり、SNS活用術の話や働き方の話などオールマイティーにこなしてます。
取引あるなし関係なく、お困りごとや相談事があればどんなことでもお受けします。葬儀屋を経験したからわかることがあります。美容師という仕事にもっと誇りを持ってもらえるよう、美容業の価値を高める発信をしていきたい!!

ジブリとカメラとアベンジャーズをこよなく愛する中年です。
最近ハムスターと金魚を子供たちと一緒に飼い始めて溺愛中。

エクスマ96期生です!

はせけんをフォローする
友だち追加
美容室の可能性のこと
はせけんをフォローする
神戸で働く元葬儀屋の美容ディーラー。美容業界のT.M.Revolusionこと梅田美容商事の長谷川健太(はせけん)による美容師さん応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました