ゴールデンウィークは遠くに行けなくてもやもや。そんなときは携帯片手に町探検をするのが面白いかも!?

自分のこと

こんにちは。関西で美容ディーラーをしている梅田い美容商事㈱の長谷川です。

世の中はGWに入ったけど、今のこの状況じゃどこにも行けないですよね。

僕ら大人は映画見たり小説読んだり、自分のしたいことをすりゃいいんですが、問題なのは子供たち。

我が家もわんぱく盛りの男の子だらけなので、家でじっとするなんてなかなか難しいです(笑)

大きな公園も閉鎖されているので、体を動かすといえば、家でswitchでもやるか近くをぶらぶらするかですよね。

どこにも行けないなら探検しよう!

今回は、そんな探検で我が家の子供がハマったアプリをご紹介します!

携帯1台持って探検しよう!「picture this」が見落としている世界を教えてくれる。

そうです。紹介したいのは「picture this」というアプリ!!

これ、知ってますか?

なんと写真を撮るだけで何のお花か教えてくれるアプリです!

すごいですよね。図鑑いらんやん!(詳しいことは図鑑のほうが載ってるけどね)

携帯1つでお花の名前がわかります!しかもめちゃくちゃ的確です!

すごい時代になったよなぁってほんと思いますよね。

10年前なんか絶対想像できてなかった世界にうちの子らはいるんやな。

このアプリがあればその変に咲いているお花の名前がとことんわかります。

これがね、オススメなんですよ!

子供と一緒にね、この花はなんて名前?これ知ってる?次はどれ?なんてやりながら公園とか家の周りの道を散策すると面白いんですよね!

知らなかったものがわかるようになることって大人も子供もこんなに楽しいもんなんかって思います。

このアプリを使っての散策!

是非ね、子供たちと一緒にやってみてほしいんです。

なぜなら、普段興味を示さない世界が輝いて見えるから

元々植物が大好きな子以外、道端に咲いてるお花って普段あんまり見ないですよね。

何気なく無意識の領域にある部分だと思います。

そんな普段見落としがちな世界がね。

本当に見違えて見えるはずです。

下を向くこと。

花を観察すること。

花を探すこと。

どれもなかなか普段はしないことですよね。

それを一緒にゲーム感覚でやってみる。

子供がこんなに目を輝かせて散策するのかと思うとこちらも嬉しく思います。

子供のワクワクしている顔ってエネルギッシュでキラキラしていて素敵ですよね。

気が付けば鑑定しまくってました。

お花じゃなくても、植物ならだいたい鑑定できるのがすごいところですよね。

この時、携帯電話は子供たちに持ってもらいます。

自分でカメラを向けて写真を撮ってみる。

自分で観察してみる。

このワクワク感がきっといいんだろうな。

これからは、普段の通学路でもお花を見て「これはなんて名前なんだろう?」って思ったりするんかな?

1番下の末っ子はたった1日で、お花にやたら反応するようになりました(笑)

いやぁ、子供って面白いなぁ。

これで花に詳しい人になれるかも?

気が付けば鑑定ページは撮った写真でいっぱい。

このアプリのいいところは鑑定用にアプリ内で撮った写真は自分の写真のフォルダとは別に保存されるところです。

だから安心してください。

なんや写真フォルダが花の写真でいっぱいやんか…ってことにはなりません。

これ、何気に嬉しいポイントですよね。

でもお花の写真を撮ってると、やっぱり写真好きの僕は携帯のカメラでもいい感じに撮りたいなと張り切ってしまう(笑)

子供を待たせてでも撮った写真がこちら

はい、これは自己満足の世界ですね。お付き合いさせてしまいすみません。

1眼レフじゃなくてもこんな写真を撮れるカメラにただただ感動です。

水滴写真とか撮りたいわ、ほんと。

このアプリを使えば、ほんといろんなお花の名前をしることができて、親でも楽しめました。

家のそばにローズマリーとかが咲いてたのは驚いたなぁ。

ひなげしの花を見つけたときなんて、頭の中で「ひなげしの~は~な~でなくてよかった」って歌が流れました。

何の歌やこれ?なんで急に流れてきたんや?

教えてGoogle先生!

ということで今調べてみたら「中嶋美智代」さんの「ひなげし」という歌で、なんと「らんま1/2」のアニメで使われていた歌でした。

らんま1/2かい!!(笑)確かによく見てたな~懐かしすぎる~。

らんま1/2|小学館集英社プロダクション ライセンスビジネスサイト
1987年~1996年、週刊少年サンデーにて連載。アニメ・劇場版・OVA・実写ドラマ化もされた。原作者・高橋留美子の代表作のひとつ。

これはさすがに自分で自分に突っ込みをいれたくなりますね。

お花は癒し。すぐ近くに聞いたことがあるお花が咲いてるかも。

お花って癒されますよね。

普段全然見えてなかったけど、よく見ていくと本当にいろんなお花が咲いていて新鮮な気分になりました。

たんぽぽとかシロツメグサとか、今の時期ならツツジとか…。

そういう聞きなれたもの以外でもたくさん知らないお花がありました。

子供と一緒に探索するのも結構楽しい。

近くでできる遊びを一緒に考えてやっていくと親も子も新しい発見がたくさんできそうな気がします。

ほっておくとゲームかYOUTUBEばっかりになっちゃうのが今の子供あるあるですよね。

一緒に外で探検してみるのも面白い!

携帯の進化に感謝したいです!!

このアプリ、オススメですよ~!

この記事を書いた人
はせけん

前職おくりびとの美容ディーラー「はせけん」こと長谷川健太と申します!
美容室での商品販売の活性化のサポートをしたり、SNS活用術の話や働き方の話などオールマイティーにこなしてます。
取引あるなし関係なく、お困りごとや相談事があればどんなことでもお受けします。葬儀屋を経験したからわかることがあります。美容師という仕事にもっと誇りを持ってもらえるよう、美容業の価値を高める発信をしていきたい!!

ジブリとカメラとアベンジャーズをこよなく愛する中年です。
最近ハムスターと金魚を子供たちと一緒に飼い始めて溺愛中。

エクスマ96期生です!

はせけんをフォローする
友だち追加
自分のこと
はせけんをフォローする
神戸で働く元葬儀屋の美容ディーラー。美容業界のT.M.Revolusionこと梅田美容商事の長谷川健太(はせけん)による美容師さん応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました