トータルビューティーのすすめ!お客様に長く来てもらうために美容室が取り入れるならコレ!

美容室の可能性のこと

こんにちは。関西で美容ディーラーをしている梅田美容商事㈱の長谷川です。

社会的に大きな変革が起きて、美容業界も本当に変わりつつありますね。

「美容室は髪“を”切るところはなく、髪“も”切るところ」

そんな言葉を発する人も出てきています。

確かに私自身もそう思いますね。

「きれい」になるところだと思えば、範囲が一気に広がりますよね。

「きれい」を叶えてくれる場所でできることは無限大!!

髪を切る。髪をきれいにする。

髪に特化すると範囲は狭まるけど、これが「きれい」にするところに変わると一気に範囲が広がりますよね。

きれいになるためのことっていっぱいあります。

髪の毛、フェイシャル、エステ、食事、睡眠、白い歯、ネイル、マツエク、エクササイズ…

少し上げるだけでもこれだけ出てきました!

「きれい」を叶える方法って決して1つじゃないし、なんなら1つだけじゃなかなか解決できないことのほうが多いですよね。

今多くの美容室が変化を始めています。それを私たちディーラーは肌で実感しています。

昔やカラー剤やパーマ剤以外を案内することってなかったんですよね。

それが今や美容ドリンクや枕まで売ってますからね!

10年でこの変化です。10年後なんてきっと野菜も売ってそうな勢いです!

ディーラーは髪の毛だけじゃなくて、いろんな「キレイ」を叶える場所だと思ってるってことですね。

美容ディーラーは10年でこれだけ変わりました。

ディーラーの変化は業界の変化!

美容室もきっともう変わり始めている!!

なぜなら、美容師の「師」は師匠の師であり、美の国家資格(プロフェッショナル)だから

美容師さんを漢字で表すときは「師」という漢字を使っています。

「士」じゃないんですよね。

この「師」という漢字は広辞苑で調べると

  1. 先生とする。手本として学ぶ。
  2. 多くの人に教える人。

という2つの意味があります。

手本であり、教える人なんですよね。

え?なにを??

それは、「きれいになること」ですね。

美容に関しての国家資格を持っているプロフェッショナルなんですよね。

本当にすごいと思います!!国家資格だっていうのがもう格好いいですよね。

髪の毛以外のいろんな分野に対しても「師」として導いてくれる存在であってほしいなって思います。

長くお店に来てもらうために、お客様の健康美まで意識するところが増える?

実際長くお店に通ってもらうためには、お客様が健康でいることが不可欠です。

足腰が弱くなった。

病気になった。

引っ越し以外のこういう理由でお客様が来れなくなるのは悲しいですよね。

逆に、ずっと健康で最後の最後までお店に通ってもらえたら最高ですよね。

だから、そういう部分までお店で考えて動いてみる。

今、そういうサロンが増えてきています。

健康食品や、美容のサポートグッズなどを取り扱い始めた美容室が多くなってきているのが証拠!

もし、足腰のサポートをしたいなら「エアライズ」

もし足腰が弱いなら、それを支えれるものを…。

「エアライズ」なんかは人気ですよね。

理学療法士さんが考えたサポーターで、立ち仕事の多い看護婦さんや美容師さんにも大人気です。

足の重心のずれを矯正して姿勢を矯正する靴下で、階段の上り下りなんかは劇的に楽になります。

もし体調や健康面のサポートがしたいなら「2415」「2470」

もし体調がすぐれないなら、それを改善してくれるものは睡眠や食べ物かもしれません。

美容室で??って思うかもしれないけど、病院は病気にならないとみてくれない代わりに、美容師は定期的に必ず会える存在(ここがすごいところなんです!!)なので、そういう相談をする場所としてはピッタリなんですね。

意外な盲点ですよね。

実際、腸内環境改善のための2470という商品や、2415スープという商品はかなり取扱店が増えました。

美容のプロである美容師さんの体験談から火が付いた商品で今でも売れ続けてますよね。

特にInstagramの2415スープを使ったレシピ集は見るだけでよだれが出そうになりますし、実際うまいです。

カレーのスープは、我が家ではそのままご飯にかけてドライカレーのようにして食べてます。

きれいな髪はきれいな頭皮から。

そしてきれいな頭皮はきれいな体から。

きれいな体はきれいな血液から。

きれいな血液は、きれいな食べ物から。

全てはつながっているんですね。

髪の毛は東洋医学では「血余」(けつよ)といいます。

血の余りなんですね。だから血が濁っていたり、余らなくなると減ります。

最近髪がやせた気がする…髪にボリュームがない気がする…そういう人は血が余ってないのかも?

ずっときれいで健康で、ふさふさのボリュームのある髪を目指したいなら、健康であること!

もはやこれは鉄則なのかもしれませんね!

美容のセカイはどんどん広がっていく

美容ってひとくくりにしても範囲が大きいですよね。

どんなことも美容につながる。

呼吸も食事も睡眠もヘアスタイルも…全部美容道です。

「きれい」にしたい!!

そんな気持ちでどんどん伝えたいことを取り入れていけば美容業界本気で変わるんじゃないかな?

ね?変わりそうですよね?

今そう思って猛烈にワクワクしています!!

この記事を書いた人
はせけん

前職おくりびとの美容ディーラー「はせけん」こと長谷川健太と申します!
美容室での商品販売の活性化のサポートをしたり、SNS活用術の話や働き方の話などオールマイティーにこなしてます。
取引あるなし関係なく、お困りごとや相談事があればどんなことでもお受けします。葬儀屋を経験したからわかることがあります。美容師という仕事にもっと誇りを持ってもらえるよう、美容業の価値を高める発信をしていきたい!!

ジブリとカメラとアベンジャーズをこよなく愛する中年です。
最近ハムスターと金魚を子供たちと一緒に飼い始めて溺愛中。

エクスマ96期生です!

はせけんをフォローする
友だち追加
美容室の可能性のこと
はせけんをフォローする
神戸で働く元葬儀屋の美容ディーラー。美容業界のT.M.Revolusionこと梅田美容商事の長谷川健太(はせけん)による美容師さん応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました