不安だな。なんだか気分が晴れないな。そんな気分の人は今の髪を楽しんでるのかな?理美容室はそんな人にとってのオアシスになろう。

美容室の可能性のこと

こんにちは。関西で美容ディーラーをしている梅田美容商事㈱の長谷川です。

とうとうまた緊急事態宣言が出ましたよね。

もうかれこれコロナと1年以上の付き合いになります。

もうマスクで過ごすことも慣れました。

最近の注文住宅なんか、玄関のところに手洗い場を作るデザインまで出てきているそうです。

我が家の3歳児は、アルコール除菌が当たり前の認識で育っています。

もうこれだけ長引くとそれがスタンダードで生きるしかないですよね。

ストレスがたまるし、不安もほっとくと膨らみますよね。

こんな時だから理美容室の持つ力をもう1度思い出してほしいなって思います。

理美容室は心を変えるところ

理美容室はデザインを作るところ。

そんなん当たり前やん。今さら何言ってんの?

そう突っ込まれそうですよね。

そりゃそうです。そういう場所やしね。

でもね、僕はもっともーっと深いんじゃないのかな?って思っています。

だってね、髪と心って昔から深い関係だったって思いません?

髪をバッサリ切るときって何か大きな変化があった時でしょ?

心がすさんでいる時って髪もぼさぼさになってたりするでしょ?

平安時代なんて、黒くてつややかな長い髪が女性としてのステータスだったって習いましたよね?

ぜーったい髪と心って深いつながりがあると思うんですよね!!

なぜなら、髪を整えることで変わる人がたくさんいるから

髪を綺麗にすること。

髪型を変えること。

これでめちゃくちゃ変わる人って実は想像以上に多いと思うんですよ!

そういう人、美容師さんは何度も見てきているはずなんです!

そのシーンを振り返ってみてほしいんですよね。

なんでそんなに変わったのかな?

何が良かったのかな?

どんな変化が内面に起きたのかな?

それこそが美容師さんの持つチカラやと思うんですよね。

デザインだけじゃ計り知れないめちゃくちゃステキな部分やと思うんです。

鏡を見た時にパッと笑顔が咲くでしょ?

表情が曇っていた人ほど、晴れやかな笑顔になるはずなんです。

心の雲を取り払う力があるってめちゃくちゃすごいって思いませんか?

心理カウンセラーっていう専門職がやる仕事を、ハサミでやっちゃう。

そのすごさに気が付いてほしいなって思うんです。

これは「DIECE SHIBUYA」代表の大月さんのTwitterです。

これ見て下さい!!このにじみ出る笑顔を見てほしいんですよね。

コロナでみんなが疲弊していて憂鬱な今だからこそ、こういう力が求められていると思う!!

そりゃずっとこんなしんどい状況が続けば白髪も増えますよ。髪も細くなってきますよ。

ボリュームだって出なくなるって!!

みんな悩みだらけですよ。そういう人の心の手入れを髪を通してしてあげてほしいんです。

髪型を変えると表情が変わるでしょ?その変化がどこまでつながると思う?

髪型を変えるとね、まず表情が変わります

綺麗になると嬉しいもんね!(失敗していたら災難やけど)

そりゃ思わずにやけちゃうでしょ?

そうするとね、少しだけ自分のことが好きになれるはずなんです。

次の日、友達に褒められたり、旦那に褒められたら自信つくでしょ?

それを繰り返すと、だんだん自分に自信がつくようになりますよね。

自分に自信が付き始めるとちょっと挑戦したくなるはずなんです。

メイクや服装をちょっとだけ変えてみる。

まずはそういう変化から起きるんじゃないかな?

服装もメイクも変わっていくと、それと合わせて内面にも少しずつ変化が起きますよね。

外見は紙のない名刺っていう言葉を聞いたことがあります。

名刺は自分を表すツール。それが変わるってことは自分も変わっていくということですよね。

内面も変わっていくと次は生き方も変わってきますよね。

無数に訪れた選択が今の自分の人生を作っているのなら、その選択の基準も大きく変わってきます。

選択が変われば生き方が変わりますよね。

生き方の変化は、やがて大きな流れを変えてくれます。

その流れこそが人生ですよね。

生き方の変化が人生をも変えていきます。

髪型を変えれば、人生が変わるかもしれない。

これって飛躍しすぎやんって思いますか?

僕はそうは思わないって考えています。

だって人って見た目で変わるから!!

その変化って周りも巻き込むから!

今やってるカットは、その初めの1歩かもしれない。

そう思うと、すごくないですか?

なんか、ワクワクしませんか?

美容師さんの仕事は人の運や生き方をも変える力を持つ。

僕はね、美容師さんの仕事って人の運とか生き方も変えるんじゃないかなって本気で思っています。

人って変化を嫌う生き物ですよね。

僕なんかめっちゃ変化嫌いです(笑)

でもそんな僕でも変わってきました。

昔の自分とは大きく違うんじゃないかな?

昔は人を見下してたし、競争して人を蹴落とすような性格で難ありまくりでした。

ほんと目をつぶりたいぐらいの黒歴史!!今でも若干黒いです、はい。

でもね、そんな自分でも随分と変わったなって思います。(まだまだ理想には程遠いけどね)

人って変わる時って「きっかけ」がいるんですよね。

1番必要なのはこの「きっかけ」だと思います。

そのきっかけを作る要素として、「髪型」って結構大事なポイントじゃないかなって思うんです。

髪型はスイッチです。

自分がまだ見つけたことのないスイッチをオンにできるのが美容師さんの仕事。

だから、「今日どうしましょう?」とお客様に委ねないでほしいなって思います。

「今日どうしましょう?」じゃなくて、あなたの意見を是非聞かせてください。

きっかけをください。

きっときっとみんな変わりたいはずだから。

その仕事はもしかしたら一人の人生を変えるかもしれない。

セット面に立つとき、そのスタートラインに立っているんだと思ってほしいな。

コロナで日本全体に元気がない今、きっと理美容師さんのチカラが必要です!!

変わるときに1番必要なのはきっかけ。それをプレゼントしてあげませんか?

僕はそんな理美容師さんのサポートをしたいなって思っています。

髪はきっと人生を豊かにしてくれる!

この記事を書いた人
はせけん

前職おくりびとの美容ディーラー「はせけん」こと長谷川健太と申します!
美容室での商品販売の活性化のサポートをしたり、SNS活用術の話や働き方の話などオールマイティーにこなしてます。
取引あるなし関係なく、お困りごとや相談事があればどんなことでもお受けします。葬儀屋を経験したからわかることがあります。美容師という仕事にもっと誇りを持ってもらえるよう、美容業の価値を高める発信をしていきたい!!

ジブリとカメラとアベンジャーズをこよなく愛する中年です。
最近ハムスターと金魚を子供たちと一緒に飼い始めて溺愛中。

エクスマ96期生です!

はせけんをフォローする
友だち追加
美容室の可能性のこと
はせけんをフォローする
神戸で働く元葬儀屋の美容ディーラー。美容業界のT.M.Revolusionこと梅田美容商事の長谷川健太(はせけん)による美容師さん応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました