特別な人なんていない。すべては自分次第かも!?本嫌いだった僕を変えてくれた喜多川泰さんの講演会に参加して思ったこと。

自分のこと

こんにちは。関西で美容ディーラーをしている梅田美容商事㈱の長谷川です。

30年以上、本なんて読まずに生きてきました。

だってめんどくさいやん。

本読むって時間かかるし、集中するまでに時間がかかる。

本読むぐらいならゲームしようや~。

そんな生き方をしていた僕は、1つの本との出会いで考え方が大きく変わったんですよね。

「本は心のお風呂だよ」

そんな素敵な表現で本を読むことの大切さを教えてくれたんですよね。

その時のことは、こちらのblogに書いたので良ければご覧くださいね。

「書斎の鍵」っていう本を読めばきっと本を読むことのとらえ方が変わると思うなぁ。

今回、その喜多川泰さんの講演会に初めて参加して、本当に素敵なメッセージがあったのでシェアしたいなと思います。

1冊の本との出会いが人生を変える。

参加した講演会はこちらです。

新潟でも神戸から参加できる。

本当に便利な世の中になったよなって思います。

コロナのせいで…という言葉が多いけど、コロナのおかげでオンラインが普及したから参加できたのかもしれません。

1冊の本との出会いで人生は変わる。

以前、本を読んで自分の考え方に変化が生まれた僕は、この言葉にものすごく共感しました。

本当にその通りだと思う!

この本たちが僕の考え方を変えてくれた。

そう強く思っていました。

でも、講演会で喜多川さんはそうじゃないんだよ。本が変えたわけじゃないんだとおっしゃっていました。

なぜなら、変わったの自分自身だから。

そうなんですよね。

変えてくれたんじゃない。変わったのは「自分」なんですよね。

よく考えたらわかることなのに、ハッとしました。

本はいろんな体験を疑似的にさせてくれる。

いろんな偉人の考え方や生き方にも触れることができる。

すごいですよね。

君は燃えているか?炭のお話がすごく勇気をくれた。

炭はじっと待つだけでは火はつかない。

でも、1度つくとなかなか消えない。

みんなもそうなんだよ。

だから、火をつけよう。行動しよう。

特別な人なんていないんだから。

こういう言葉って勇気をもらえます。

講演会を聞いていて胸が熱くなりました。

何よりこの講演会の縁をつないでくれた人に感謝したい。

今回、この講演会を開いてくれたのは星野さんという方でした。

喜多川さんつながりでInstagramで上で出会い、clubhouseで話し、講演会に誘ってくれた。

SNSのこの縁がなければ講演会を知ることも参加することもなかったと思います。

この数奇な縁に感謝したいし、主催してくださってありがとうと伝えたいな。

コロナで大変な状況。

主催者側の大変さは僕の想像を超えるものだったと思います。

たくさんの困難を超えて今回実現してくださって本当に感謝したいし、その行動力は尊敬したいな。

星野さん、本当にありがとうございました。

なんかたどたどしい文章になっちゃった気がするけど、これも自分の素直な気持ちなのでいいかな。

この記事を書いた人
はせけん

前職おくりびとの美容ディーラー「はせけん」こと長谷川健太と申します!
美容室での商品販売の活性化のサポートをしたり、SNS活用術の話や働き方の話などオールマイティーにこなしてます。
取引あるなし関係なく、お困りごとや相談事があればどんなことでもお受けします。葬儀屋を経験したからわかることがあります。美容師という仕事にもっと誇りを持ってもらえるよう、美容業の価値を高める発信をしていきたい!!

ジブリとカメラとアベンジャーズをこよなく愛する中年です。
最近ハムスターと金魚を子供たちと一緒に飼い始めて溺愛中。

エクスマ96期生です!

はせけんをフォローする
友だち追加
自分のこと
はせけんをフォローする
神戸で働く元葬儀屋の美容ディーラー。美容業界のT.M.Revolusionこと梅田美容商事の長谷川健太(はせけん)による美容師さん応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました