そんなつもりはなかったのに車買っちゃったって話。その決めては〇〇でした。

自分のこと

こんにちは。関西で美容ディーラーをしている梅田美容商事㈱の長谷川です。

先日、車を買いました。

そんなつもりはなかった。

気軽に相談するつもりで立ち寄った車のディーラーさん。

車の支払いで相談しに行ったはずなのに、2時間後には車庫証明の用紙を受け取っていました。

あれ?なんで?

違うよね。

ほんとは支払いの相談をしに来たよね?

まだまだ走れるしって妻と言ってたよね?

なんで?

こういう買い物をする時、何が判断基準になっているのかがよくわかったので、備忘録として残しておこうかな。

高い買い物をする時や、迷ったときほどどういう判断をするのかの参考になるかも?

結局は高い買い物ほど、最後は「人」で決める。

家とか車とか…高いですよね。

「ちょっと車買ってくるわ~」って言いたいけど、そんな値段ちゃうしね。

こういう高い買い物になればなるほど、結局は担当してくれる「人」の存在って大きいよなって思いました。

相手を見て、信頼関係の名のもとに選ぶ。

そんな基準って結構みんな持ってるんじゃないかな?

だから、高い買い物ほど慎重になるし、できれば知り合いや紹介で探したいと思うんだろうな。

なぜなら、「信頼しているかどうか」は大きな判断基準になるから。

相手を信頼しているかどうか。

これって慎重になればなるほどめちゃくちゃ大事なポイントですよね。

知らない人=怖い。

そういう心理的ブロックが働くんだろうな。

だから知っている人であればあるほど、「この人が言うんだったら…」なんて考えになるんだと思う。

それを鵜呑みにするのは良くないことかもしれないけど、安心感ってやっぱり大きいよね。

しかもこれって付き合いが長くなればなるほど尚更やんね。

自分たちのことをよくわかってくれている。それが伝わるって大きい。

その信頼関係に加えて、自分たちのことをよくわかってくれていたらさらに好感度UPです。

我が家の家族構成をよく知っている。

何気ない日常にも共感してくれる

これって些細なことかもしれんけど、当事者にとっては大きいんですよね。

この共感してくれるかどうかっていうポイントは。

いろいろわかったうえで、提案してくれているのかな?

理解してくれているのかな?

そんな安心感につながります。

買うに至ったのは、正直何気ない日常の積み重ねが大きかった。

普段から車のメンテナンスで伺うたびにいろいろ気にかけてくれていた。

それ以外にも、ちょこちょこ連絡をくれたり、車にトラブルがあった時にすぐに飛んできてくれたり…。

なんかね、それも自分としては嬉しかったし、それがあったからすごく信頼する人になったんじゃないかなって思っています。

何気ないことなんかもしれないけど、決して普通のことではないと思ってます。

そういう気遣いって心に響くんですよね。

妻だって

「〇〇さんがこう言ってくれるんやから…」と僕を後押ししてきましたからね(笑)

結論、高い買い物ほど信頼関係がすべて

無駄な買い物したくないよね。

いい買い物をしたいよね。

悔いのない買い物をしたい。

値段が高くなればなるほどそうなると思います。

安かったらある程度我慢できるけど、高いとそういう気持ちにもならんよね。

だから、高い買い物ほど「人」で選びたくなるんやろなって思います。

そうすれば、「いい買い物したな」って思えるしね。

保険や車、家など人が迷うものほど、「人」で選んでる。

そのほうが間違いがないから。

だからいい人がいたら口コミで広まる。

結果、人気の人はどんどん人気になる。

そういうもんなんやろな。

自分も美容師さんの中で口コミになるぐらいになろう!!

さ、とりあえず頭金振り込んできます!!

ようこそ、新車と支払いの日々!!

この記事を書いた人
はせけん

前職おくりびとの美容ディーラー「はせけん」こと長谷川健太と申します!
美容室での商品販売の活性化のサポートをしたり、SNS活用術の話や働き方の話などオールマイティーにこなしてます。
取引あるなし関係なく、お困りごとや相談事があればどんなことでもお受けします。葬儀屋を経験したからわかることがあります。美容師という仕事にもっと誇りを持ってもらえるよう、美容業の価値を高める発信をしていきたい!!

ジブリとカメラとアベンジャーズをこよなく愛する中年です。
最近ハムスターと金魚を子供たちと一緒に飼い始めて溺愛中。

エクスマ96期生です!

はせけんをフォローする
友だち追加
自分のこと
はせけんをフォローする
神戸で働く元葬儀屋の美容ディーラー。美容業界のT.M.Revolusionこと梅田美容商事の長谷川健太(はせけん)による美容師さん応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました